上州御用 鳥めし本舗 登利平

メインメニュー
会社案内

登利平の歩み

昭和28年、前橋市で産声をあげた小料理店「登利平」。登利平の歴史は、ここから始まりました。
そのときに、大変好評をいただいていたのが「鳥重」。登利平自慢の「秘伝のたれ」と薄くスライスした鶏肉、
ふっくらご飯のコンビネーション抜群の「鳥重」を求めて、常連さまが仕事帰りにお立ち寄りくださったり、
商談や接待の場でも頻繁にリクエストをいただいたりしました。
この美味しさをもっと多くの方に召し上がっていただきたい、との思いから1972(昭和47)年7月に
会社組織「有限会社登利平」を発足。前橋市六供町に「調理センター」を開業しました。
その後、1977(昭和52)年3月、株式会社に組織変更すると、2年後には2度目となる「受注配送センター」
を設立。そして1991(平成3)年には1時間に約8,000食の「鳥めし弁当」をつくることのできる
「本部受注配送センター」を完成させました。
スタート当時、わずか10数名だった社員は現在約600人に、前橋市から始まった店舗は、
今では群馬県内に29店、埼玉県内に3店の32店にまで広がりました。
今ではインターネットを活用したオンライン注文システムも整い、日々、多くのお客さまに
「登利平」の美味しさを味わっていただけるようになりました。
私たちは、これからも未来に向けて、みなさまに喜んでいただける新たな歴史を刻んで参ります。

名前の由来

登利平は相互信頼関係にある社員と共にお客様に愛される商品・サービス・技術の創造に努力することにより、「顧客の利益」「社員の利益」「会社の利益」の完全なバランスを基本にした経営を確立していきます。 この3者の利益が平等に登っていく、そんな意味を込めて社名を「登利平」と致しました。

経営理念

誠心誠意を持って業務に当たると共に、お客様に愛される「登利平」になりましょう。
登利平はお客様のためにあり、社員と共に「登利平」は栄える。

地元に根づき、お客さまを呼ぶ引力に

登利平は、昭和28年、前橋市の小さな料理店から始まりました。以来、60余年、変わらぬ味とおもてなしの心でみなさまに愛され続ける「登利平」として歴史を築いて参りました。5年前からはオンライン注文システムを整え、多くのみなさまに登利平の美味しさをお届けできるようになりました。県外からお越しのお客さまからも喜ばれ、各地から出店を望まれることもありますが、私たちは群馬に根ざし、近隣を中心にした販売を続ける所存でおります。群馬の地にお客さまを呼ぶ引力になりたい、と、この地でなければ食べられない美味しさにこだわり続けると同時に、地域のみなさまと共に栄え続ける企業を目指します。

代表取締役社長 萩原 将雄

会社概要

会社名 株式会社 登利平
所在地 群馬県前橋市公田町667-2  > アクセス
資本金 55,000,000円
設立 昭和47年7月24日
代表者 代表取締役社長 萩原将雄
従業員数 600人
事業内容 和風レストラン、ドライブインの経営、
弁当製造販売上記各号に付帯する関連事業

沿革

昭和28年
吉日
前橋市表町二丁目27番地9号にて営業開始
昭和47年
7月
有限会社登利平 資本金200万円にて会社発足 本社を前橋市表町に置く
10月
前橋市六供町11番地に調理配送センター開設
11月
上州御用鳥めし弁当が群馬県優良物産品として弁当の分野で唯一県知事より推奨を受ける
昭和48年
4月
高崎スズラン店営業開始
昭和49年
3月
前橋駅前店営業開始
8月
沼田店営業開始
昭和52年
3月
有限会社より株式会社に組織変更
同時に資本金2,000万円とする
8月
前橋中央店営業開始
昭和53年
11月
前橋スズラン店営業開始
12月
桐生田原屋店内営業開始
昭和54年
9月
前橋北支店営業開始
昭和56年
6月
太田ラブ店営業開始
昭和58年
12月
フロアー面積1,650㎡、全館完全無菌室により、日産50,000食可能な近代的設備を備えた本部受注配送センター完成(公田町)
12月
群馬県下一の250席 和風大型レストラン南部店営業開始
昭和59年
5月
伊勢崎田原屋店内営業開始
昭和60年
1月
伊勢崎ベイシアバイパス店営業開始
昭和61年
3月
大泉ベイシア店営業開始始
3月
渋川ジャスコ店営業開始
12月
太田ベルタウン店営業開始
昭和62年
7月
本部受注配送センター 完全自動包装機設置稼動開始
平成2年
5月
前橋駅前店拡張新規開店
7月
前橋市六供町に本店完成
8月
前橋グリーンドーム店営業開始
平成3年
3月
前橋市下阿内町にフロアー面積4,159㎡、全館完全無菌室により毎時10,000食製造能力を持つ本部受注配送センター完成
5月
資本金5,500万円に増資
12月
前橋住吉店営業開始
12月
群馬町店営業開始 「お持帰り処」
当社としては初のドライブスルー形式店
平成4年
2月
前橋イトーヨーカドー店営業開始
10月
北橘箱田店営業開始「お持帰り処」ドライブスルー形式店
平成5年
2月
藤岡店営業開始
平成6年
1月
埼玉県内1号店として本庄店営業開始
平成7年
2月
埼玉県鶴ヶ島市に鶴ヶ島店(席数180席)営業開始
2月
伊勢崎西友店開店
平成9年
4月
アズ熊谷店営業開始
5月
桐生店営業開始
5月
前橋市民文化会館店営業開始
平成10年
7月
前橋北支店を下小出町より青柳町に移転オープン
10月
東支店営業開始
平成11年
9月
高崎西支店営業開始
平成13年
8月
沼田店の移転(ビバタウン内)に伴い沼田南店に名称変更
9月
大泉南店営業開始
12月
沼田店営業開始
平成14年
12月
館林店営業開始
平成15年
4月
渋川店営業開始
平成16年
7月
富岡店営業開始
平成17年
7月
高崎モントレー店営業開始
平成18年
4月
スポーツセンター店(群馬県総合スポーツセンター内)営業開始
10月
高崎イオンモール店営業開始
平成19年
3月
前橋けやきウォーク店営業開始
平成20年
11月
伊勢崎スマーク店営業開始
平成21年
3月
本社を前橋市表町から公田町667-2へ移転
5月
伊勢崎店営業開始
平成22年
3月
ピオニウォーク店営業開始
6月
原町店営業開始
8月
伊勢崎南店営業開始
12月
イーサイト高崎店営業開始
平成24年
7月
太田店営業開始