上州御用 鳥めし本舗 登利平

メインメニュー

登利平の求人

インタビュータイトル

正社員・パート・アルバイト採用ページ

登利平では、キャリアアップを目指す人、人との触れ合いが好きな人、家事の合間を有効的に活用したいという主婦の方、社会勉強を兼ねてお小遣いを稼ぎたいという学生さんなど、さまざまな目的を持ったスタッフが生き生きと働いています。
目的に応じてシフトやキャリアステップを用意できるのも、登利平ならではのメリット。ここでは、自分の力を存分に発揮する先輩社員インタビューを通して、登利平での仕事内容や社風をご紹介します。 次は、あなたがここに登場しませんか?
登利平で自分を輝かせたい、そんなあなたをみんなで待っています!

写真1

先輩スタッフインタビュー01

Q. 入社のきっかけを教えてください
きっかけは、父に勧められたこと。当時、登利平の名前や「運動会でよく頼む『鳥めし弁当』を作っているんだな」くらいは知っていましたが、それ以上は詳しく知りませんでした。入社するにあたっても特に会社研究を熱心に行なったわけではありません。よく言えば固定観念なく、悪く言えば深く考えずに入社に至ったのです。変に肩肘張らず、自分の目の前にやってきた「チャンスの波」にすんなり乗れたのは、今、思えば良かったと思っています。
Q. 店長になって変わったことは?
2年前、入社5年目で店長になりました。店舗の運営、スタッフの労務管理、販売、お弁当の製造、と何でもやります。変わったのは実質、店舗運営の責任者になったこと。スタッフシフトも組むようになったこと。何より、私の気持ちが変わりました。スタッフが気持ち良く働ける職場であるためにはどうしたらいいか?を、よく考えるようになりました。1か月に1度、店長会議に参加するようになったのも変わった点。他店の話も聞けるので勉強になります。
Q. 仕事をしていてどんなところにやりがいを感じますか?仕事をする上でのモットーは?
やはり「おいしい」と言われるとうれしいですね。登利平の商品を介して多くのお客さまと知り合えるのは、この仕事の魅力のひとつだと思います。今は駅に隣接している店舗なので、必然的に駅をご利用になるお客さまが多くなります。電車の時間に間に合うよう、スピーディーなサービス提供を心がけています。それには、スタッフ間の連携が大事。そのためにも、やはり「スタッフが気持ち良く働けること」がキーになってくると思っています。
また最近、食の衛生が注目されていますが、それより前から、衛生面には細心の注意を払っています。
Q. 登利平で働くことの魅力はどんなことですか?
自分の力を伸ばすことができる点。登利平の社風はとても自由で「任せてくれている」ということを肌で感じます。
それだけに、自己責任が問われますが、私は伸び伸びしていてやりやすさを感じますね。自由でおおらかな社風の登利平だから、自分の力を存分に出せるし、チャレンジしようという意欲もわいてくるのだと思います。
Q. 登利平への就職を考えている人にメッセージを
登利平は、人を大切にしてくれる会社。パートさんでも社会保険に入れるので、喜ばれています。また、いろいろな希望にフレキシブルに対応できる体制もあります。子どもが小さいので少しの時間だけ働きたいという人も、逆にがっちり稼ぎたいという人も、希望に沿えるようシフトを組んで調整をつけることができます。ぜひ一度、現場を見に来てください! お待ちしています!
先輩スタッフインタビュー01

正社員・パート・アルバイト採用ページ

ページの先頭に戻る